内覧会検査  横浜市の 「VKN」マンション 2番手   

内覧会検査  横浜市の 「VKN」マンション 2番手   

2008年 

■ BKさんからメール

8月29日 2:48

□ 「内覧会立ち会いのお願いです」
 真夜中に申し訳ございません。
 私はBKと申します。
 この度、NS地所の「VKN」を購入予定でございます。

□ 実は…「KCH」を契約しておりましたが、なにを血迷ったか途中こちらへ変更
 してしまい、ただただ後悔しております。

□ 9月の19日~24日なのですがお時間ございますでしょうか?

□ 価格も高いので不安でたまりません。
 どうかお助け下さい。
 どうもメールだと上手くまとまりません(汗)
 空いている時間を教えて頂けましたらこちらから連絡致します。
 よろしくお願い致します。

9月2日

□ 「パソコンが壊れてしまいました」
 返事が遅れてしまい申し訳ございません。
 パソコンが壊れてしまい只今修理にだしております。
 添付下さった内覧会検査依頼書書式ですが、このアドレスは携帯アドレスなので
 依頼書書式が受けとる事が出来ませんでした。
 別アドレスに送ってくだされば、インターネットカフェに行き取得出来るかと思います。

□ 検査用必要資料は、マンションギャラリーに取りに行く予定なので、金曜日には
 送る事ができます。

□ 主人は朝早く、夜も帰宅が遅く、私はまだ2才の娘がおりフットワークが軽くとは
 参りませんが、村上様にご迷惑にをおかけしないよう、努めて参りますのでどうぞ
 よろしくお願い致します。

9月3日 3:20

□ 「別アドレスに届いてました!」
 遅い時間に大変申し訳ございません。
 別アドレスにメールが届いておりました。
 携帯のPCサイトビュアーから見る事ができました。

□ 添付下さった内覧会検査依頼書は、木曜日にネットカフェへ参りますので
 その際送付致します。
 大変ご迷惑をおかけし申し訳ございません。
 通常連絡の際はこちらのアドレスで大丈夫そうです。

9月7日

□ 以前住んでいたマンションは分譲マンションの一部が賃貸になっていて、
 《音》の問題もありませんよと言われ借りたのですが… 上の階にはお子さんが
 2人おりましたので、朝早くから夜迄(特に夏?冬休み等)凄かったです(汗)。

□ 防犯面でも色々ありまして、今のマンションでも4年前私が出張していた時に
 泥棒が入ろうとしたらしくドアを思い切りバールでこじ開けた後があり新しい
 ドアがくる迄怖い思いをしました。
 警察によると、全ての部屋はピッキングで開けられたそうですが、ウチだけ
 違ったので結局入れなかった様です。
 本当はいけない事なのですが、賃貸の鍵が余りにもピッキングしやすい形
 でしたので合鍵等つくれない鍵にコッソリ替えておいたので本当に良かったです。

□ 今住んでいる部屋(9年住んでます)の壁紙が上から裂けてきたり、襖を閉めて
 いるのに隙間があったり等々、本当に入居当時には全くわからない事でした。

□ 今回の物件に決めたのは、お恥ずかしい話、友人に進められてです。
 先に友人がモデルルームに行った際、写メ付メールを頂き絶賛でしたので私達も
 モデルルームへ行く事に致しました。
 やはり友人と盛り上がった勢いが第1でした。
 また、最初のメールでお伝えしたかと思いますが、「KCH」購入予定者でしたが、
 担当がよくかわりローンの申込の際色々もめてしまい、TKさんに対し不信感を
 持った時でした。

 また部屋も広く、コンサバトリーという部屋があるのですが、その部屋が私は気
 に入りました。
 外観は正直?????でしたが…。

□ 営業さんは、最初は凄く親切な感じでしたが、手付金が私の友人宅より高く
 設定された時からあれ…?と感じ始め、手付金を入金し契約をした後からは
 色々な心配事等々で連絡しても的確な回答も得られず、いつもギャラリーに
 いなく後日から連絡ばかりです。
 最初程親切な感じがなくなりました。

□ 恥かしい話しですが、主人が全く協力的ではなく1人では抱えきれない事
 ですので、「KCH」を契約した時(昨年の2月)から専門家の方に色々教えて
 頂きたいと考えおりました。

□ また、この売主の他物件で六会コンクリートを使用しておりましたし、株価も
 下落し、この売主を信じてよいものか?と強く感じたからです。
 村上様の内覧会検査の様子をインターネットで拝見し『あーこの方なら!』と
 直感でしたが、正直連絡するのにはかなり緊張致しました。
 運命の人に出会ったかの様な不思議な感覚でした。

□ 私自身知らない事ばかりですので、全て勉強させて頂きたい心持ちでおり
 ます。村上様があきれる事も多々あるかもしれませんが、どうか最後まで
 お付き合い下さる事を切望致します。
 村上様が私にとって心の拠所です。
 子供の様ですが、わからない所がわからないといった現状ですので、アドバイス
 が多い程私も安心と共に威厳をもつ姿勢を作りあげる事になりますので、余計な
 お世話等という考えは全くごさいません。
 むしろ私の方が無知過ぎて呆れられるのではないか心配なくらいです。
 今後ともどうぞよろしくお願い致します。

9月9日

□ 遅くなってしまいましたが、昨日インターネットカフェへ行って参りました。
 マンション内覧会検査依頼書の製作をその場でしたかったのですが…子供が
 嫌がりましたのでプリントアウトし、コピー出来ずそのままうっておりますので
 数回に分けて送らせて頂く事お許し下さい。

9月10日 4:44

□ いつも連絡が変な時間で申し訳ございません。
 内覧会検査日の変更をいたしました。
 9月21日(日) 9:30~に変更可能なのですが、他の平日の朝一は難しいと
 言われてしまいました。
 村上様のご都合は如何なものでございますか?

□ 又、官庁検査が終了し検査済証は下りているとの事です。
 売主の完成検査記録を事前に提出して欲しいと、担当者Yさんに申上げた
 のですが、確認しないとわからないと又言われてしまいました。
 11日(木)に別担当Aさんと話を致しますので、再度確認をとります。

9月16日

□ パンフレット等、資料を本日宅配便で送りました。
 売主担当となかなか連絡がとれず、先々週、先週と担当者に『売主の完成
 検査記録』の提出をお願いしているのですが、ローンの申し込みの話ばかり
 されゲンナリしております。
 本日も上司のAさんにメールで提出のお願いをしておきました。
 内覧会もまもなくなのに、全く申し訳ございません。

9月18日

□ 先程は電話でお話し下さりありがとうございました。
 『売主の完成検査記録』の件ですが、他の方同様、「内部資料ですのでお見せ
 することはできません」との事でした。

9月20日

□ 連絡遅くなり申し訳ございません。
 内部資料だから見せられないと言ったのは、売主営業主任Aさんです。
 勿論再要求は何度も致しました。
 その度に、内部資料なのでお見せできませんと一点張りでございました。
 
□ ローンの件は解決致しました。

□ 詳しい事は、娘が14時半に知人と出掛け私は時間ができますので、また
 連絡致します。
 申し訳ございません。
 明日は是非おこし願いたいと切に願っております。
 また後ほど連絡致します。

23:10

□ ご連絡下さりありがとうございます。

□ 『売主の完成検査記録』の件ですが、明日の内覧の際、閲覧するだけならと
 返事がまいりました。
 また上・お隣からの騒音実感確認も恐らく大丈夫だろうということでした。

□ ラジカセ・懐中電灯・脚立もOKです。

□ 本日は直接お話しでき本当に良かったです。
 いくらやってもダメな場合は、対応の手法を変えてみる等アドバイス下さったお陰で、
 あの後にもう一度、営業の方と話す事が出来、今回の結果になりました。

□ 早速、1番手さんのブログを読みます。
 明日はどうぞよろしくお願い致します。

追伸
電話の際、『もう明日なんだから今日はゆっくり休んで下さい』等々お気遣い
 下さりありがとうございました。
 とても嬉しかったです。

9月21日

■ 内覧会検査当日です。

9:00

□ 最寄駅改札口で、BKさんと待ち合わせ 

□ カフェで直前打ち合わせ

 「ご主人、ずいぶんお仕事お忙しいようですが、今日は大丈夫なんですか?」

 「ええ、今日は一日大丈夫です」

 「1番手の方のリポート印刷してきました」

 「パソコン直ったんですね」

 「いえ、まーだなんですよ。ネットカフェに行ってきました」

 「早く休むように言ったじゃないですか。何時に寝たんですか?」

 「2時に寝たんですがすぐに目が覚めてしまって起きて予習してしまいました。子供を実家
  に預けに朝早く出かけたので、睡眠時間は2時間です」

 「えっ、2時間・・・・・・・・・・・・・・危ないじゃないですか、今日は体力いるんですよ」

□ 手順と役割分担の確認

□ どこかでアラームが鳴った。奥様のバッグの中。
  「あっ、時間です。そろそろ行きましょう」

  「慎重ですね」

  「そうなんですよ」とご主人。

  「あれっ、車ですか、現地の駐車場止められるのですか?」

  「昨日営業のAさんに確認したら、だめとは言わなかったので」

□ ガードマンが厳しい口調で、「止められませんよ。駅前の駐車場しかありません」

 「だ・か・ら、営業に確認したというのに・・・」

 ご主人がまた駅前まで・・・ 
 「走ってこなくっていいですよ。この公園で待ってますから、どうぞゆっくり・・・」

□ 公園のベンチで、奥様付箋をいっぱい張った参考書を開いて読み始めた。
 「入学試験じゃないんだから・・・ 落ち着かない気持はわかりますが・・・ どーんと構えて」

□ 「ディズニーランドみたい、ミラコスタそっくりなんですよ。娘は喜んでるけど、私はこんな飾り
 なんかにお金かけないで、もっと実質的なところに廻してもらいないなー。天井からいっぱい
 ぶら下げてるけど、地震で落ちてこないかって心配になったり」 

□ ご主人戻る。

9:50

■ 受付

■ 売主報告

□ 売主 NS地所の品質企画課 NNさん

■ 売主検査結果報告 

□ 検査記録の原本を見せながら
   
 「BK様宅の検査は、8月5日に私が12項目の指摘を行いまして、9月3日に私が
  手直し確認を行いましたが2項目の未済がありました。その時追加の項目がありました。
  9月16日に私が最終完了確認を行いました。内容的には傷・汚れの類が殆ど
  です。全て終わっております」

 「設備関係は?」

 「設備関係は、洗面・浴室・トイレ・キッチン等で水漏れがないか、排水具合等を、
  浴槽に水を溜めて減水がないかを確認しています。それ以外の項目は施工者
  TN工務店の検査結果報告を受けて確認しております」

 「未済は一切無いんですね? 完璧なんですね? 大丈夫なんですね?」

 「ご確認ください」

□ 「営業担当者に、売主検査記録の提出を求めていたんですが、きまりですの
   でとか、内部資料だからと拒否さっれっぱなしでした」

  「お客様には、お直しした状態をご覧戴きますので」

  「営業は、見せるのもだめ、だめ、だめ・・・でしたよ」

  「だから、買主の気持をわかろうとしない営業担当者など相手にせず、売主建築
   担当者に直接話すべきだと申し上げたんですよ。このとおりNNさんはきちんと
   対応して下さったじゃないですか。いい人でしょう」

  「でも、いくらお願いしても繋いでくれなかったんですよNNさんに。電話番号を聞いても
   教えてくれなかったし・・・」

  「実際にはこういう対応をしてくださるのだから、最初から気持よく対応してくれれば、
   買主は気分的にずいぶん楽なのに」

  「・・・・・・・・・・・・・・」


□ 設計変更報告

□ 「検査済証は下りていますので、写しを提出いたします」

□ 買主検査記録用紙の確認  記録の仕方の原則確認。

□ 検査準備状況の確認

  「えーと、水とか・・・・」

  「はい、水・ガス・湯・床暖房ですね。全て機能いたします」

  「それから何だっけ、えーと」

  「はい、脚立・バケツ・懐中電灯ですね。お部屋にご用意してあります。ラジカセも」

  「あっそうそう、それそれ ・・・・・・・ よかった、ありがとうございます」

□ 「それではお部屋へどうぞ」

10:10 
 
■ 入室 :

□ 立会者 施工者 TN工務店のSTさん   
 
□ BKさんは、セキュリティやディスポーザーのメーカーから取扱説明を受ける。
 そして施工者と基本機能の確認。
 
■ 検査開始

□ 最初にサッシュの気密状態のチェック。良好。サッシュの建入もよい。
 
□ 共用廊下のチェック。
 一部に床シートの剥がれ・浮きがある程度で、外装仕上は良好。

□ 大バルコニーチェック。
 スロップシンク配管貫通部分の止水が未完了 キャップで隠れて気づかなかったのだろう。
 上部大梁の吹き付け補修部分にガムテープのはがし忘れは、ご愛嬌。
 
□ 室外機置場チェック 
 雨水排水口ドレイン金物のメンテナンスが困難。 

□ 室内チェック
 内装の完成度は高い。
 各所建具の閉鎖音が煩い。
 各室出入口扉のアンダーカットは十分確保されていて、換気も問題ないし、扉の
 開閉抵抗も少ない。
 キッチンのディスポーザーと水栓との関係に問題あり。

□ あちこちでドンドンドンドンという音が聞こえてくる。
 BKさん御夫妻が各室床フローリングを、くまなく踏みつけている音。

□ BKさんのチェックが終わったので、水撒きをお願いする。
 「FIXサッシュの水抜孔4個中、この1個だけ詰まっていました」

□ 私のチェック終わる。実に順調! 純チェック時間2時間30分 

12:45

■ 売主に指摘事項の伝達と記録

□ 立会者 売主NS地所品質企画課NNさん
        施工者TN工務店のSTさん

□ 「コンサバトリの床鳴りがしてるんですが・・」 とご主人。正直どうもよくわからない・・・

  「私が踏むとこんなに沈み込みます」 と奥様。

  「たしかに・・・ 原因を調べます」とSTさん。

  「ここ以外のフローリングの状態はいいですね。ワックスの表面的な傷も殆どないし」

□ 「玄関扉の下部が気密不良です。気密ゴムに隙間があります」

□ 「大バルコニー横の室外機置場にある雨水排水口ドレイン金物のゴミ掃除がかなり
    困難ですね。この状態で一般住人にやらせるのは無理じゃありませんか?
    どこから掃除するようにと設計者は考えたのでしょうか?」

  「コンサバトリの腰窓を乗り越えて・・・」

  「それは無理でしょう。だって窓の外側には室外機があるので、その上に載らなきゃなら
   ない。すぐのところの手摺を越えて地上に転落しちゃうじゃないですか。実はですね、
   契約時点で営業Aさんに何度も確かめたんですよ。雨水排水口は大バルコニーの
   掃除しやすいところにあるんですね?って。調べてみますと言ってたけどそれっきりでした。
   私ガーデニングやるんですよ。だからこのオープンエアリビングバルコニーやコンサバトリが
   気に入って買ったんです。今の住まいでも、土ぼこりや葉っぱが詰まってお掃除が大変
   なんです。特にミニバラなんか葉っぱが小さいし。まさかあんなに周りを柵で囲ってあって
   簡単に入れない室外機置場に排水口があるなんて思ってもいませんでしたよ。
   現状の雨水排水口の位置を変えられないのだったら、大バルコニーと室外機置場を
   仕切っている嵌め殺しガラス手摺をやめて、扉にしてもらえませんか?」 と奥様。
  
  「他の方からもご指摘がございましたので、これから検討いたします」

□ 「キッチンの水栓蛇口がシンクからはみ出しているので、水がカウンター上に流れます。
   更に床にも流れ落ちる危険があります。シンク内に納まるるように回転角度調整して
   ください」

  「検討します」

□ 「ディスポーザーが静かなのはいいのですが、自動給水ではなく手動給水ですね。
   蓋スイッチをONすると給水しなくても作動してしまいます。給水しないと警報が
   鳴って作動しないとかの制御もありません。詰まったり故障したりする原因になり
   ませんか?もちろん水を流しながら使うようにと注意書きに書いてあるでしょうが、
   読まない人や知っててもうっかりと言うことがあるでしょう。特にこのディスポーザーは
   回転音が殆ど聞こえないので、つい給水を忘れることがあるのではないでしょうか?
   それによる影響がないかどうか」

  「メーカーの見解書を提出いたします」

□ 「ハンガー戸を閉めたときの衝撃が大きいです。ガラス嵌め込みなので影響が
   大きいのです。枠に不具合が生じるし、騒音でご近所に迷惑がかかります。
   上部レール内にブレーキを設置するなどして工夫してください」

   「検討します」

   「うちだけやってもだめですよ。他のお宅にも対応してくださいね」と奥様。

13:30   

■ 騒音実感確認

□ 売主に隣戸及び上階にて、生活騒音を出してもらう。

□ 音源は売主側で用意してくれた。親切だ。

□ 隣戸からのラジカセMAX音、界壁ノック音、上階床のノック音、走る音等は一般的な
 影響程度。ジャンプする音、ハンガードアや襖を閉める衝撃音については、BKさんも
 大きいなと感じた。やはりハンガー戸にはブレーキが必要だ。

□ 「どんなふうにやったのですか?」と奥様のリクエストで、動作を再現してもらった。

13:55
  
■ :指摘事項のまとめ

□ 「内覧ありがとうございました」 とTN工務店のSTさん。

□ 検査記録の読み上げ確認。

□ 「手直し完了確認日は10月12日です」

   「えーと、その前に・・・」

   「はい、その4日前10月8日までに、私どもの手直し完了確認結果をBK様に
    FAXでご報告いたします。検討項目につきましては、9月30日までにめーるにて
    ご報告いたします。そして次回確認会には私NNとTN工務店STとがお立会い
    いたします。そのことをこの検査記録に記入いたしました」 と売主NNさん。

□ 双方が署名捺印してコピーを受領した。

□ 「奥様、なにを血迷ったかと仰ってましたが、血迷ってこっちにして良かったですね」

  「ええ、ほんとにそう思います」

□ 「このマンション、NS地所さんのマンションで一番の出来ですね。ずば抜けています。
   はっきり言って、これまでのイメージを一新しましたよ」

  「ありがとうございます」

  「やはりTN工務店の設計施工の結果だと思いますよ。これからの物件もTNさんに
   依頼してくださいよ(笑) 買主のためにも是非!」

  「・・・・・・・・・・・・・・・・・」


14:30

■ 終わって、食事しながら反省会

□ 「おつかれさまでした」

  「いかがでしたか?」

  「いい感じでした」

  「そうでしょ、だから安心してしっかり睡眠とればよかったんですよ」

□ 「奥様けろっとしてますね。タフですねー。睡眠たった2時間だというのに最後まで
   もったし、売主とのやり取りもしっかりとなさっていたし」

  「そんなじゃなかったんですよ」

  「ご主人、いい奥様ですねー」

  「ええ、昔からマメで・・・ 必ず目的を達成するんですよ」

□ 「ブログ読むと指摘数50~60ざらですよね。私達その半分もいきそうもなくって、
   ヤバイって思って必死になって・・・」

  「そ~んな、数を競うもんじゃないでしょう(笑) 技術的に大きな問題もなくほっと
   しました。拒否することは一切なく、持ち帰って検討いたしますと。でも検討結果
   がNOでは困るので、買主の立場に立ってしっかり考えてくれるかを、今後しっかり
   見守っていく必要がありますね」

□ 「ハード面、建築的な出来は文句なしだったと思いますが、ソフト面、売主・施工者
   の対応はどうでしたか?」

  「NS地所のNNさんはニヤニヤしていました。ニヤニヤといっても悪い意味じゃ
   なくって。私が机の下のメモを見ながら、えーとなんだっけ、次なに言うんだっけ
   と懸命に考えていたとき、顔上げたらNNさんと目が合っちゃって、ニヤニヤしな
   がら待っているんですよ。私が次に言うべきことを既にわかっていて、早く言わ
   ないかな・・・早く言えばいいのになあって顔して、すっかり見透かされてしまった・・・
   しびれ切らして先回りされちゃったりして」

  「だって2時間しか寝てないんだから当然でしょ、私だったら頭朦朧ですよ」

  「TN工務店のSTさんは、ほんとにまじめな方ですねー。ニコリともせず愛想も
   決してよくはないけど、私達がどんな細かいこと言っても、はいっ、はいってきちん
   と記録してくれたし、考えてもくれたんですよ」

  「そうだったねえ」 とご主人も相槌を打つ。


□ 「最後にパパからこのことだけは売主に言ってね、って言っといたのに忘れちゃって・・・」

  「ごめんごめん、いやー、頭が真っ白になっちゃったもんで・・・」

□ 「肝心なときにパソコン壊れちゃって、大変でしたね」

  「メールが届かなかったり、子供を寝かして夜中にネットカフェに行ったりして・・・
   最後はまだるっこくなって、何度か電話しちゃったりしてすみませんでした。でも
   そのほうが早かったですね」

□ 「何と言っても1番手さんのお陰です。リポートのコピーを参考にしながらピンポイントで
   チェックすることが出来たんですから。1番手さんは”楽しかったわ”と言ってらっしゃったけど、
   私は”気持が楽だったわ”です。そのブログリポートを読んでいたので、こんなに
   うまくいったのですから・・・。2番手でよかったわね」

  「まったく」

  「一番手さんに感謝です。機会があればお会いしたいです」

□ 「私達のブログリポート楽しみです。ありのまま書いてくださって結構なんですけど、
   でもちょっと心配、馬鹿っぽくみえないかしら。皆さんしっかりした方ばかりで、
   文章も流暢だし・・・」

  「そんな格好つけることないでしょう。お一人お一人個性があるわけで、いかに
   苦しんで、いかに頑張ってきたかが伝われば、読む方たちも感動するでしょう」

  「そうよね、ありのまま書いてもらっちゃっていいよね、パパ。主人が協力的じゃなかった
   ってことも(笑)」

  「うん、しょうがない、実際そうだったんだから・・・(笑)」

  「別に協力的じゃなかったんじゃなくって、お仕事いっぱいいっぱいで余裕がなさ
   過ぎるんですよ。マンション購入層の年代の方は殆どがそうですよ。子育て
   しながらお母さんが頑張ってらっしゃる・・・」

□ 「ちょっと実家に電話してきます」
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  「大丈夫でした。泣いてませんでした。これから実家に娘を迎えに行きます」

  「終わって気が緩んでどっと疲れが出ますよ。これから実家に行かれて話が弾むで
   しょうが、早く帰って寝たほうがいいですよ。おやすみなさーい」


14:30

■ 検査終了

■ 検査所要時間  4.5 時間

■ 指摘事項     42 項目

■ 大きな指摘事項 (傷・汚れ以外)

□ 共用廊下 床 長尺シート 浮き

□ 大バルコニー スロップシンク 配管貫通部 止水未了

□ 大バルコニー 上部 大梁 補修部分のガムテープ除去忘れ

□ 室外機置場 雨水排水口 ドレイン金物の清掃が困難

□ 室外機置場 床 長尺シート 浮き多数

□ 玄関扉 下部 気密不良 気密ゴムに隙間あり

□ コンサバトリ 床 フローリング 沈み込み 軋み音

□ コンサバトリ アルミサッシュ 上部ストッパーに当たらない

□ コンサバトリ アルミサッシュ FIX部 水抜孔詰まり

□ コンサバトリ 出入口 ハンガー戸 閉鎖時の衝撃が大きい ブレーキ必要

□ キッチン 水栓蛇口がシンクからはみ出し 水がカウンター上に流れ出す
   水栓蛇口回転角度制限する

□ 洗面室 洗濯機防水パン 周囲の隙間を塞ぐ


■ 問題点

□ 営業担当者が買主の当然の要求事項を頑なに拒んだこと

□ 室外機置場 雨水排水口ドレイン金物の清掃が困難 (設計配慮不足)

□ ディスポーザ 給水せずとも作動してしまうことの問題点 (メーカーの見解を求む) 

□ 幹線道路の騒音対策としてサッシュは遮音性能を1等級上げているが、給気口は
   防音型でないので、そこから騒音が侵入してしまう (設計配慮不足)


□ 建具の閉鎖音が煩いこと (扉の閉鎖音に対する気配り不足)


■ 良かった点

□ 売主の品質管理担当者がその完成検査記録を見せて報告したこと

□ 内外装の完成度は高かったこと

□ 売主品質管理担当者が検査の最終段階で立ち会ったこと

□ 施工者は終始立ち会ったこと

□ 売主が騒音実感確認に立ち会ったこと

□ 騒音実感確認用ラジカセを売主が提供してくれたこと

□ アルミサッシュに指挟み防止ストッパーが設置 (安全配慮)

□ 各室出入口扉にアームストッパー若しくは煽れ止め設置 (安全配慮)

□ 引戸 彫り込み引手に引き残しあり (安全配慮)

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


            NHK出版 生活人新書   

■□■  「良質なマンションを手に入れる」 村上 健 著  ■□■

         どうぞ、ご参考になさってください。


 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

  一級建築士 ・ マンション管理士
  村上 健
  HP      http://www5d.biglobe.ne.jp/~t-muraka/
  メルマガ   http://www.melma.com/backnumber_63026/
  ブログ    http://kensanno-mansion-advice.at.webry.info/

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック