健さんのマンションアドバイス

アクセスカウンタ

zoom RSS ■ 内覧会検査 横浜市の「TPYS」マンション 後篇その3 ■

<<   作成日時 : 2016/12/09 09:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(この前に、後篇その2があります)

2015年

3月31日

■ BYさんからメール   

□ 今回は、先生にその後のご報告をさせていただきたく存じます。
  遅くなりましたことお詫び申し上げます。

□ 本日仕事を終えた後夕方に、無事引き渡しを受けました。
 この日を迎えられましたのも、ひとえに先生のおかげです。
 厚く御礼申し上げます。

□ まず、29日の確認会からです。
 これに先立ち、27日に指摘事項是正報告書が提出されまして完全に満足ではな
 いものの、一定のレベルのものでしたので出向くことにした次第です。

○ 壁の改修は完璧でした。

 ・室内は壁ふかしにより少々狭くなりましたが、2センチ壁が前に出ただけで、
  壁がすっきりしたので良しとしました。

 ・関連する部分の内装もきれいに作り直されていました。

 ・梁型を伸ばす改修も、意外と悪くない感じでした。

 ・仕上がりを見ながら、FS氏に直接
  「この仕上がりを見て、どう思いますか」と問いました。黙っているので、
  「こちらのほうが良いと思いませんか?」と。
  「私たちは改修前のほうがよいと考えまして…」
  「背の高い家具がぴったり置けないなどの不具合が出ますので…」
  と彼の口から言いました。
  
  要は、決して認めなかった、(例え改修しても)私たちが受ける損害につい
  て、図らずも言及したことになります。
  「それでも、こちらのほうがよいという買主(私たち)がいたということを、
   よく覚えておいてください。事前に知らせればこの手直しを選んだ契約者
   はきっといるでしょう。今後他のお客さんにこんな(不誠実な)ことは決
   してしないでください。この件で、FSさんだって本来(誠実に対応して
   いれば)やらなくてよい面倒な仕事が増えたわけでしょう」
  「…申し訳ございません」
  どこまで通じたかわかりませんが。。

○ その他室内の指摘事項は、きれいに手直しされていました。
 当日、更に傷などを7点指摘しましたが、本日修正を確認しました。

○ 屋外、共用部分について
 検討事項については、やや不満の残る対応のままでした。

 ・雨樋を足掛かりにした侵入防止対策は、雨樋固定金具の上部に尖った金属片
  がリング状に取り付けられていました。
  格子フェンス(高さ2メートル)の上には、針状のものや忍び返しは取り付
  けておらず、効果はいま一つだと感じたため、その通り伝えました。
  すると、「機械式駐車場の柱なども足掛かりになり得る。格子フェンスは、
  一周ぐるっと張り巡らされており、仰る理屈では、全周に侵入防止金具を付
  けねばならず、そんなことは他の物件でもしていない」等と、給気口の防音
  対策や、ドライエリアへのドアの危険回避対策の際と同じようなごまかし理
  論を並べてきました。

 ・ドライエリアへのドアの危険回避対策
  鍵を閉めるよう表示はしてありましたが、「同様のドアは多数あるものの、
  表示はここだけ」とのこと。
  全てのドアに表示するように伝えました。
  管理組合への申し送り書の写しは提出してきました。

 ・給気口の防音対策
  これまでの説明を繰り返すのみで、対応する気はさらさらないようでした。
  「吸音筒を突っ込むと換気量が違法レベルになる可能性」とのことでしたが、
  これを問い質すと、きちんと説明できませんでした。
  根拠が曖昧でしたので、実際に暮らしてみて、看過できない騒音があり、給水
  気口のメーカーに問い合わせて違法とならない商品があった場合、事後でも
  対応するよう強く求めました。
  「データ(証拠)が示されるならば善処します」とのことでした。
  メーカー問合せも、騒音測定もできる算段がありますし、今回は全てのやり
  取りを録音していますので、もしものときは対応させるつもりです。

□ 本日は、KG組のお二方の立会いでした。
 夜間にもかかわらず終始対応は良く、好感の持てるものでした。
 一方、売主側はカスタマーサポート部の担当者のみで、最後まで責任ある人物
 のきちんとした謝罪はありませんでした。
 本当によく訓練された「組織力」のある企業であると感じ入りました。
 (もちろん皮肉です)

□ このような連中を相手にして、壁を改修させ、専有部はそれなりのものとな
 って引渡しを受けられましたのも、先生のお力添えがあってこそでした。
 壁の仕上げの通知を受けた年末の絶望感を考えると、よくここまで来れたと思
 います。
 本当にありがとうございました。
 一方、最後のほう、弁護士に相談に行って以来、少々腰が引けてしまい、売主
 に強気に出られてしまったのが残念でした。
 筋を通しきれなかったこと、先生のご期待に沿えず申し訳ありませんでした。
 将来の買主さんの役に立てるのか、反省しきりです。

□ 今後も、くれぐれもお体を大切になさって、多くの悩める買主をお導きいた
 だけますように…
 本当にありがとうございました。
 引っ越し後、新生活が始まってしばらくしましたら近況をご報告申し上げます。
 今は心身とも疲労困憊ですので、少し休みたいと思っています。

4月1日

■ 私から    

□ > 無事引き渡しを受けました。

 ⇒ 長いことおつかれさまでした。 

□ > 壁の改修は完璧でした。

  ⇒ よかったです!!
   これが納得できる状態でなければ、これまでの嫌なことの全てが後々まで
   思い出されて、嫌な思いをしてしまうことになりますからね。
    
□ > 「私たちは改修前のほうがよいと考えまして…」

 ⇒ この期に及んで・・・
   あくまでも現状を正当化することが、自分の職分であると凝り固まってしま
   っているのですね。
   悲しいですね、技術屋(だった?)なのに。
   技術屋であることを忘れてしまわないと、あの組織の中で、やっていけない
   のでしょうね。

□ > その他室内の指摘事項は、きれいに手直しされていました。

  ⇒ 施工者は誠実な人たちでしたから、しっかりやってくれたのでしょう。

□ > 機械式駐車場の柱なども足掛かりになり得る。・・・

  ⇒ ま〜だそんな言い逃れをしているのですか。
  見苦しい。
  趣旨を理解していないってことですね。

□ > ・ドライエリアへのドアの危険回避対策

  ⇒ 人間の注意力など全く当てにならないので、事故を防ぐ策にはなりません。 
   人身事故が起こってしまったら、管理組合の責任になるので、組合員全員が
   この危険性を知って対策を講ずるようにすべきです。

□ > ・給気口の防音対策

  ⇒ 売主の言い分には呆れ返ります。
  現状正当化のためには、こんな筋の通らない無茶苦茶を言うかと・・・ 
  このような場合、多くの売主が挿入式の吸音筒で対応します。
  買主から指摘される以前に、最初から挿入しているケースもあります。
   風量の減少だの言ってますが、論外。
  低風量常時換気ですから、僅かでも外気が入ればいいわけです。

□ > 本当によく訓練された「組織力」のある企業であると感じ入りました。

 ⇒ 超高性能ロボット群団です。
   「組織のMB」ですからね。
  一方、「人のMI」のほうは、人間味があります。

□ > 将来の買主さんの役に立てるのか、反省しきりです。

  ⇒ そんなことはないですよ。
   とことん頑張られたではありませんか。
  マンション購入者のほとんどは働き盛りで忙しい方たちです。
   お仕事多忙の中で、たちの悪い不動産業者と闘うことは並大抵ではありま
   せん。
  現にこの年度末、5人の方々が最後になってギブアップしてしまいました。
   勝利したのはBY様だけです。
 
□ 励ましのお言葉有難うございます。
 私はただ単に、筋の通らないこと納得のいかないことは我慢ならない、ずるい
 奴は許せないという、生まれつきの性格で(女房からは嫌われてますが)行動
 しているだけです。
 言わなきゃ伝わらない、伝わらなきゃ変わらない、というのが私の信条です。
 最近は、朝日新聞の川柳への投稿で憂さを発散させています。
 そうでもしなきゃ身がもたない。(笑)

□ タイミング良く桜が咲いてくれました。
 先ずは御家族でお花見でもなさり、温泉にでも浸かって、不動産屋から受けた
 毒を洗い流してください。
 これから大変な引っ越しを控えてらっしゃるのですから、まずは心身の養生です。
 おつかれさまでした。
                              
5月31日

■ BYさんから     

□ ご無沙汰しております。
 先生におかれましては、毎週のブログの更新にて、お元気で活動なさっている
 ご様子を拝見しております。

□ 私共はおかげさまで、先日無事新居への引っ越しを終えました。
 その節は大変お世話になりまして、改めまして御礼申し上げます。
 心ばかりの品をお送りしましたので、ご笑納いただければと思います。

□ さて、少々落ち着きましたので、近況のご報告などをさせていただきたく存じ
 ます。

□ 一言で申しますと、大変快適な生活を送っています。。

 ・先生に診ていただいたおかげで、現在まで室内外の不具合はありません。

 ・音の問題は、内覧会検査時に実施した騒音実感確認の結果、上下住戸間の伝
  播が大きめだったこと、給気口が防音型でなかったことから、少々懸念して
  おりましたが、思いのほか静かで安心しました。

 ・ご指摘いただいたドライエリアの全ての箇所で、排水詰まり防止対策(背の
  高いストレーナ設置)は完了していました。

 ・管理扉からの転落防止対策については動きが遅く、私が入居した後も改善さ
  れていませんでしたが、最近やっと「鍵を閉めること」(「使用後は」とい
  う文言を削除済み)という注意表示がなされました。
  本件については、管理組合発足後、更なる改善を提案するつもりです。
  我が家を含め小さい子供のいるファミリーが多いですから。

 ・問題の室は壁を造り直したため、壁は当然ながら大きな一枚板のようになっ
  ています。
  これをリビングの方から眺め、つくづく直させて良かったと感じております。
  やはり、広い壁の端部に板を張り付けたようになっていては、間違いなく目
  障りでした。

 ・壁の出っ張りを横に延ばしたもう一方の室のほうは、造り付け大型収納が完
  成して念願の書斎を楽しんでおります。
  なお、当該箇所は家具で完全に隠れました(にも拘わらず改修させたのはお
  仕置きでした)。

 ・その他、駅に近いことなど、地味ながら、毎日のことですので、私たち共働
  きの夫婦にとっては改めてありがたい点でした。

□ …と、大半が満足ではあるものの、売主のMB地所Rの客を客とも思わない
 あの態度、対応については、今思い出しても不愉快になります。
 すんなり水に流すわけにはいきません。
 まだまだ先生には、私共のような買主をお導きいただきたいと思う一方で、
 マンションデベ業界の自浄化を強く願います。

□ ともあれ、先生のお力添えのおかげで、不細工な壁を直させ、その他不具合
 もかなりの部分を修正させることができました。
 思い返すと辛い交渉の連続でしたが…
 本当にありがとうございました。
 妻共々、感謝しております。

□ 蛇足ですが、妻が売主との交渉のさなかに書いていた川柳の一部をご紹介し
 ます。
 笑いで和んだのと同時に、改めて女性は強いなと恐れ入りました。
 先生の著作権を侵害している句もあるかもしれませんがご容赦ください。

 ・施工図を 男五人で もみくちゃに

 ・部分図は 夫の汗で ボロボロに

 ・デジカメで 撮ろうとしたら 怒られた

 ・鉛筆で 描こうとしても 怒られた

 ・ノウハウが 詰まっているの 施工図に

 ・見落としが いつだか誰も 覚えてない

 ・重大な 変更全て “詫び訂”で

 ・抗議文 出しても多分 ゼロ回答

 ・この図面 ハナから出せば よいものを

 ・施工者の 良心だけが 頼りです

 ・指摘され 謝罪どころか 不貞腐れ

 ・恥を知れ 弥太郎さまが 泣いてるぞ

 ・上司より 村上さんに 褒められたい

□ 最後になりますが、くれぐれもお体を大切になさってください。

6月1日

■ 私から 

□ 無事御入居され、快適にお過ごしとのことで安心致しました。
 筋を通すため内覧会検査をボイコットなさったり、酷い売主を相手に様々な御
 苦労の末の新居なのですから、さぞかし感慨深いことでしょう。
 おつかれさまでした。

□ > 造り付け大型収納が完成して念願の書斎を楽しんでおります。

 ⇒ 研究者の夢でもある書斎を実現され、大満足でいらっしゃることでしょう。
   でも、籠りっきりになったり睡眠不足にならないように御注意を。
   そして、蔵書の増殖にも御注意を! 床が沈みますよ。

□ > にも拘わらず改修させたのはお仕置きでした。

 ⇒ こういう古き良き時代の価値ある言葉が生きていたのは嬉しいことです。

□ > 売主のMB地所Rの客を客とも思わないあの態度、対応については、今
  > 思い出しても不愉快になります。

⇒ 精神的によくないですよ。
  今後は、他の依頼者の方と私とでお仕置きをして懲らしめていきますので、
   どうぞ忘れてください。(笑)

□ 久々に検査依頼が来たと思ったら、なんとMB地所Rと双壁を為すNM不動産
 なのですよ。
 依頼主ご苦労なさるかと思うと気が重いです。

◆ 最後に、なんと奥様の川柳があったのですね!!
 凄い腕前ですね。
 この腕なら、新聞に投稿なさいませんか?
 時事川柳でお手合わせ願いたい。
 奥様の作品の句への返歌(句)でしょうか、こんな句が天から降ってきました。
 (詠み人知らず)

□ モデルルーム写真撮ったら怒られた

□ 引っ張りっこ お城の絵図面破れんか

□ デジカメはダメ 心で撮れと怒られた

□ 鉛筆で書くな記憶で書けと怒られた

□ おこりんぼダメと言ったらダメなんだ

□ 引っ張りっこ動画サイトに投稿し

□ 伝統だ社外秘にしてナニ悪い

□ ノウハウだダメヨダメダメ全部ダメ

□ ノウハウってなんなのさ それがノウハウ

□ 隠蔽は空飛ぶタイヤのとき以来

□ パッチワーク地所のデザイン凝っている

□ フラットにして のどに刺さった刺が抜け

□ 本当に わびてい るのか詫び訂は

□ 変更やない誤記と言っときゃ負い目ない

□ ほんに口達者 あー言えばじょういう

□ さすが組織のMB 組織ぐるみ

□ 仮に悪かったとすりゃ謝るかもよ

□ 売ってやる有難く思え皆の者

□ 上から目線 MB地所を見に行こう

□ 弥太郎様御先祖様の顔に泥

□ 弥太郎様やたら酷いよ貴社のひと

□ 人を想う力 これ社是なんだって

□ 誤記でした 地所想う力 に訂正し

□ 褒められたい 催促されんとも褒めまする
       
(後日)

■ BYさんからメール

□ 懸案の最後の川柳ですが、妻は恐れ多いと申しまして、今回は私のみがひねり
 だしました。
 お恥ずかしい限りです。
 当時の大変な時期にマンション川柳など詠んでいた妻は、手前味噌ながら大した
 ものだと思います。
 私など全く余裕がありませんでしたから…

□ 川柳もどき(少ないですが)

 ・駄句なれど精一杯の御礼込め

 ・素人が返歌を思い緊張し

 ・この緊張どこか似ている内覧会!?
 
 ・多々あれど終わり良ければすべて良し

 ・マンションも歌詠みも楽し難(むずか)し

 こんなところでしょうか。
 ボツにならないかな…(笑)

□ それでは、本当にありがとうございました。
 寒さが増していきますので、くれぐれもお体を大切になさってください。


・・・・・・

※ 私事で恐縮ですが、私の句が朝日新聞の朝日川柳に掲載されました。

 ・ 2016-11-30  (通算56句め) 

    無言は強い反抗である

・ 2016-12-8  「かたえくぼ」 (通算2句め)

    『 カジノ法案

       しっかりシャッフルしろ 

               ーーー トランプ氏

          
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

            NHK出版 生活人新書   

■□■  「良質なマンションを手に入れる」 村上 健 著  ■□■

           どうぞ、ご参考になさってください。


 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

  一級建築士 ・ マンション管理士
  村上 健
  ブログ     http://kensanno-mansion-advice.at.webry.info/
  メルマガ   http://www.melma.com/backnumber_63026/
  HP      http://www5d.biglobe.ne.jp/~t-muraka/

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
■ 内覧会検査 横浜市の「TPYS」マンション 後篇その3 ■ 健さんのマンションアドバイス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる